2011年08月23日

新作アップした影響

新作の譜面を更新して、アクセス数が一気に伸びたね。
でも、これは一時w
ある程度浸透し、用がなければまた萎んでいく。
もう分かっている事だから仕方ないね。
ひっきりなしに新譜を更新するわけでもないしねw

私の場合、制作期間が長くなってしまいますし…
それらの理由を語っていきましょうー。

・素材探し
⇒高品質探しに時間がかかり、またフル楽曲だと編集するとなると
何パターンか制作し、また雑音・違和感がないかを何十回も聴いて確かめる。

・バナー
⇒これも素材探し。満足する画質や曲のイメージにあった画像を探す為
googleや海外のサイトに何度も通い、良いのがないか探し続ける。

・仮譜面
⇒これは、私特有の譜面作成だと思います。
私の譜面は、たいてい難易度に踊を入れます。
これを私は「仮譜面」と呼んでおり、これから激や鬼に調整していくのです。
これがしっかりしていて、まとまっているものではないと、譜面にズレが出やすい。
基本はバック音楽に合している譜面で、ノートもほとんど1押ししかないので
足譜面にもなりうる可能性を秘めています。

あと、私の過去の経験なのですが…どうしてもやりたい譜面を探し見つけ
プレイすると鬼畜譜面や無茶苦茶な譜面で楽しめず、(´・ω・`)ショボーンになったことがあります。
そういう経験を私以外にもしていると思い、多少簡単でも出来る譜面があればいいな…
と思い、踊の難易度はあるのです。
基本は、踊・激です。鬼は3つ押し有の譜面がほとんどです。

このように、妙なこだわりを持っている譜面制作者です。
譜面制作歴は今年で4年か、それで80作というスローペースで
作りたい楽曲素材がなかなかないのが現状で不定期更新?になっていますが
今度ともお付き合いいただければ幸いです。

譜面の感想や意見があれば、どうぞコメントを…
実は、これが一番重要なんだよな(´・ω・`)
posted by ??? at 00:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。